プロフィール

mizutama

Author:mizutama
はじめまして
mizutamaです♡

みなさん、毎日を健やかに
過ごしていますか?
いつか見た夢に生きてますか?
アタシはいつだって笑顔です。
日々の億劫に負けないわよ!

ココにある私の全ては、綺麗な
ホントばかりじゃないかもしれ
ないけれど、ココにいる私は、
いつでも真っ直ぐに本気です。
私をもっと感じてみませんか?


いつか、コラム本やお勧め本、
を書いたり、何かを製作したり、
ショボくてもbrandを立ち上げ
たりしたい!なんて夢も・・・☆

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
モルディブ 【THANK YOU VERY MUCH】
【THANKS】
YUKIKO
可愛いインフォメーションさん
お服と話し方がすごぉーく可愛い!頭もイイ!

AKI
綺麗なカリスマショップ店員さん
柳原加奈子の本物ver. きっと毎日コイシテル♪

KEIKO
超美人さん。浴衣Show成功して良かったね!
気さくな感じの人で、綺麗な人

YUKA
美人ダイバー。
練習でくじけそうになったけれど出来たのは
120%貴女のお陰よ

AYUMI
こらまた可愛いダイバー
最後夜も探して話しかけてくれたよね。ありがとう。

MIKA
ゆうき先生みたいで大好きな子。
超可愛い!話もすごく合って共感がいっぱい
一緒に飲めて、話せてよかったよねー!!

PARJA
一番初めに楽しませてくれた人。真面目な人。
日本語上手で助かりました(笑)

ALI
私を50%offでguestとして再び呼び寄せてくれる
って言ってくれるHousekeepingマネージャー

BUDY
初めてSTUFF ONLYに連れてってくれた人。
で、アクター。いつも私を誘ってくれたね。
私、ツタナイ英語だったけれどよく話をしたよね。
ギターとお花、ありがとね

TIKA
いつも陽気な、やきもち妬きのティカ。いつも元気。
一緒に踊って楽しかったよ

BOUBOU
筋肉美。6peace腹割れのナルシストダンサー(笑)
強引な若者代表、天晴れ

JINNY
爽やかで穏やかな人。
結構一緒に飲んで食事したよね~。本職バーテン

WOO JINN
ウジン。超シャイBOY
スキー&スノボのライセンスが有り、サホロ希望者!

FAISAL
優秀なスイミングの先生
これまた超がつくヤキモチ焼き(笑) とてもpureな人

EDDIE
一番の仲良しで、一番アタシが構っていた人。
可愛いジャニ系faceが可愛い
熱いのに金縁の”渡哲也グラサン”で、つまらない
日本語ギャグを連発している。ウケル。
『HA II~,EDD DDIE~(ハッ、イ~。エッ、ディ~)』と
言うと「ナニー?ピメ、ナニー?」とニヤつく
でも、最後の最後まで心配して、涙を拭いてくれて
ハグしてくれた人。大好き♪

HAL
日本人男性。
HALも最後までアタシの手を引いてくれた人。
もう1日早く会いたかったね
恋愛体質のまだまだイケる3×歳
あの日の恋話はウケました!褒め上手のイイオトコ。
今度プラリと来てくれるらしいよ(笑)ホントかなぁ?
カメコイン、ありがとうね

TETSU
石田純一っぽいけれど、本当は真面目な人だよね。
年が本当より上に見える人。
そして、気が付けばいつも傍にいたね。
1人で歩いてて偶然ビーチで逢っちゃうくらい
私の幸せが自分の幸せと言うロマンチックなヒト
私も同じようにいつも想っているからね

and more.
(名前忘れちゃった人たちのみなさん、ごめんね。
 本当にどうもありがとうね。姿は一生忘れないから)


【It doesn't forgetall one's life】
The Southern Cross"Prince in star"
スポンサーサイト
【2008/04/09 00:33】 | 【旅日記】 | トラックバック(0) | コメント(2) |
モルディブ 【The Southern Cross"Prince in star"】
食事の時。
G.OはG.M(つまり私達)と一緒に食事を取るスタイル
なんだけど、1テーブルG.Oは2人までって決まって
いるのに、5人くらいいたり、夜のBARでは5~10人の
G.Oに囲まれておしゃべり出来たりしちゃった
そんな夢の「ハーレムナイト」が続く・・・

当然、全員国が違うので、かなり多国籍軍で、色んな
意見があってその会話もまた楽しいの!
TETSUが言うには、私の人徳が各国共通にあったから
だって言うんだけど。そかな?(えへっ)
ま、みんなアタシを探していたからね(笑)
「himeは泳げないけど、ダイビング楽しめたのかなぁ?」
とか言って、ろみひーちゃんは色々な人に私の居場所を
聞かれていたらしい


そして、私が大好きな星。満天の星たちに感動
空に浮かぶ一面の星達。
見慣れない”さそり座”が目線より高い位置にあって、
見慣れた”北斗七星”もそのラインに。上じゃないの!!
オリオン座は見えるけれど、南半球だから、私にしてみれ
ば1度も見たことがない星座が沢山!
それに、見える星の数もハンパない感じ

何より感動したのは『南十字星』だった
星の王子様との出会いもあり、旅の思い出がちょっとした、
じゃないね、一生忘れられない、一層輝くものになった


帰国の日、
毎日笑ってばかりで、いつもふざけてばかりの私が最後に
流した涙に大騒ぎ!?
G.Oのお見送りハグの海を渡って、船に乗り込むんだけど、
一番最後に船に乗り込もうとした私に、
「hime,Comeback!Comeback!」
と手招きをしているみんな。大きく円陣を組むみんな。
『What?』と戻ると、その円陣に包み込んでくれて、
「Don't Cry,Don't Cry.ナカナイデ.ゲンキデネ」と、
別れるのが悲しくている私を心配してハグ。
待たせている船も人も、”本当に楽しかったのね。
本当に良くしてもらったのね”とみんなが窓から温かく見て
いてくれた程、最後の最後まで良くしてくれた
---私は船で泣き疲れ、空路で爆睡

私、今まで行ったどんな国よりもモルディブが1番素敵だった。
そして、CLUB MEDの人たちが本当に素晴らしい人ばかりで、
そのお陰で私は最高の日々を過ごすことができました
今度サホロに移動してくるEDDIE、絶対に会いに行くねっ


そして、私は一生忘れない
忘れない、あの日、あの夜、あの星の下で囁いた
言葉の1つ1つ、その呼吸の1つ1つを忘れない。

 【姫が幸せであればそれでいいんだ。
   姫が幸せなら、俺も幸せ。だから俺は大丈夫だよ。】





【2008/04/09 00:08】 | 【旅日記】 | トラックバック(0) | コメント(1) |
モルディブ 【first time】
   【MOLDIVES ClubMed KANI】

モルディブクラブメッド・カニフィノール

  【地球上に残された最後の楽園】


3月29日から4月3日まで、モルディブに行って来ました。

モルディブは、何年か前に友達と行きたくって調べた時でも
30万台後半は普通だった。
行きたくっても行けなかった場所、それがこの”モルディブ”

今回、ろみひーちゃんと言うツアコンの友達がモニタープラン
に誘ってくれて、2週間前に行くことが決定!ドタバタの中、
夢のISLANDに行ける事とに。しかも場所は、CLUB MED!!
クラブメッドで行ける事も楽しみの1つだったの。


モルディブは、アタシが予想していた以上にとても素敵
まずは、最高のロケーションだよね!
すべてが美しいの 空も海も街並みも、とても綺麗。
村長さんもとても30台後半で綺麗で若い女性。
フロントでなんでも預かってくれるし、治安も大変良くて、
セキュリティーも万全!
何よりCLUB MEDの良い所は、滞在期間中に全くと言って
いいほどお金が掛からないのが特徴なのね。
飲食が全て込みだし、スノーケルやプール、エクササイズも
無料なの♪だから手ぶらで遊んでいられるし、何か手荷物を
持っていても、置いておけるくらい安全なの。
(100%とは言えないだろうけど、私的にはハナマルでした)

そして何より、現地スタッフが良かった!相当良かった!!
町(島)行く人たちはフレンドリーに必ず声を掛けてくれるし、
8人いた日本人スタッフもみんな素敵な方達ばかり★
特に日本人とばかりいた訳ではなくって、ほとんどが日本語
を話せない人たちとばかりいたんだれど、全然大丈夫。
私のつたない英語力でも十分に楽しめました♪
それはモルディブの素晴らしさだけではなく、明らかに+αで
CLUB MEDの体制の素晴らしさから、こんな素敵な旅行に
なったんだなぁ~っとも、しみじみ感じます


そんな私、沢山の事に挑戦

 ★セーリング4回 (PARJA,BOUBOU,FAISAL,TETSU)
 ★スノーケリング (HAL)
 ★体験ダイビング(YUKA)
 ★カヤック    (WOO JIN)
 ★スイミング   (FAISAL)

その他にも、Tシャツ作り、マッサージエステも楽しめた上、
毎日プール&海、シーサイドバーでカクテル、夜は食事後に
Showを見て、隣のバーカウンターで飲み、踊る。そんな日々♪

現地スタッフのG.Oが本当に特に良くって、アタシも英語で
頑張って楽しく話してたよー
(ジー・オー=Gentol Organisateurジェントル・オーガナイザー)


そんな中、自分の休憩時間や休みの日を私に費やしてくれる
人まで出てきてくれたの。プールのライフガードFAISALなんだ
けど、夜中にプールでそよそよ泳いでいる私を見てきっと

       ”こりゃアカン!アキマヘンワ!!”

と思ったのか?翌日から彼のレッスンが私のスケジュールの
隙を見て始まった。
彼はとっても優しいけれど、英語しか話せない上、少しハードな
教え方だった
最後にはゲッソリしている私を見て「また明日ね!」と言う・・・
で、結果は---。
数年前にほんの5秒弱、浮けるようになってから、そのままの
私がなんと、本気で泳げるようにまでなったんです!!
息継ぎゆっくり3回までで、大して進みはしないけれど、
背泳ぎと立ち泳ぎまで出来るようになったんだよーっ
【2008/04/08 23:49】 | 【旅日記】 | トラックバック(0) | コメント(1) |
タイ遊記 part②
【THAILAND】BANGKOK編

さて。ココからがアタシ達の過酷な旅路でございます。
目をチカチカさせて見てあげてください♪


『10日(fri)』 休む間もなくお出掛け

22:10●MAMBO(マンボ:オカマショー)
      すーんごくキレイな人ばかりで「男に負けた!」
      と思った夜でした。本当にスタイルも良くって、
      アヤとアタシはパパラッチ状態になる。
      日本にいるオタクカメラマンの気持ちが分かる!
      ホント、カメラに収めたくなったもん。
      で、帰りにお目当てと写真をピシャリ☆
      御礼にパイオツを見せてくれた(✿ฺ-ω-)
23:00 帰りにホテル前にある7に立ち寄り、水を買う。
      ついでに「コーヒー牛乳」「ココア牛乳」それと
      「アーモンド?牛乳」って言うのがあったので購入。
      危険に思われる乳製品なんだけど激ウマでした。


『11日(sat)』 半日ツアーに参加しました。
          朝食は全てホテルで付いているんだけど、
          このツアーも旅行会社サンのご厚意で無料♪

 8:00●ワット・プラケオ(エメラルド寺院&王宮)
      金と翡翠(エメラルド色って事で付いたと思う)の塊
      には圧倒されたよ!
      この中にある翡翠の本尊は、黄金の服を着てるの。
      それは王様だけが着替えさせられるんだって!
      「夏」「雨季」「冬」だったかな?3着あるらしいよ。
     ●ワット・アルン(暁の寺院) 船に乗って移動。
      チャオプラヤー川を船で5分。
      向こう岸にある仏塔へ行きました。
      仏塔もスゴイけど、船の乗り込み口が水びたし。
     ●ワット・ポー(巨大な横になってるブッタ)
      黄金巨大ブッタ裏には、願い事を叶えてくれるお椀
      が並んでいて、270Bだったかな?を、25サタン?
      に両替して、沢山の願い事をしながら並ぶお椀に
      お金を入れて出口へ行きます。
      なので、寝ているブッタの表を歩いている時に少し
      聞こえる「シャリン シャリン♪」と言う音、それは
      そこにいるみんなの祈りの音なのです。素敵☆
      出口にお賽銭で(いくらでも可)寺院の瓦に名前が
      かけます。私も書いたよ~
11:50●タイスキ
      どこのお店か不明(^^;)
      率直に言うと、アタシの好みではなかったよ(*^_^*)
     ●DutyFree(免税店)
      私達が一番欲しかったエルメスのバッグなど、どこ
      にもありませんでした。市内の専門店にも(T0T)/”
      新しく出来た大きなビルだったけど、内容は、どこの
      国も同じ!化粧品とお菓子の熱い所って感じです。
15:00●サヤームパラゴン
      ツアーバスから飛び降り、買い物へGO!
      やっぱりお酒やお菓子もそうだけど、スーパーには
      敵わないね。あや石鹸大量購入(笑)
16:00●SIAM OCEAN WORLD(オーシャンワールド)
      大きなデパ地下水族館。車やレンジ、冷蔵庫までも
      水槽になっているんだよ~。
      中には小さいけどボートで水中を眺めたり、4Dの
      映像が見れたり。楽しかったよ~。
      (有料:しかし!お得なセット料金あります♪)
18:00●Destil(次に出るSirocco隣接)
      とーっても素敵なBARなんだけど、何がスゴイって、
      行く方全員にお勧めしたいのは「スカイラウンジ」
      バルコニーが一面ソファーになっていて、夜景を
      独り占めに出来ちゃうの!
      私達は奇跡的に夕焼け時に入れてLUCKYでした☆
     ●Sirocco(シロッコ 別名:ドーム)
      メリタススイーツステートタワーにあるスカイバー。
      上記の隣にあります。
      スカイバーはショットバーになっていて、ほとんど
      タイ人も日本人もいないの。外国人が多いね。
      お店はもちろん別会計なのですが、最上の景色に
      是非足を運んでみてください。
      ココの夜景の際は円形の絶壁状態になっていて、
      思わず足がすくみます(笑)
     ●Robinson(ロビンソンデパートね)
      来た時の駅スラサックは、途中の道路の横断が
      鬼の様に危険だったので、予定変更。
      私のガイドブックでは隣の駅サパーン・タークシン
      の方が近いと書いてあったので、そちらに向かう。
      と、アラ近い♪そして札幌でもお馴染みの店に
      遭遇。アヤがドラえもんグッズ買う!
21:00●プロムボン駅直結のデパート
      ブランド品は多いけれど、欲しい1品がないのなら
      意味がないよね?切ない・・・
21:30●Naraya(ナラヤ)
      タイに多い、リボンがモチーフのバッグ屋さんです。
      女の子のお土産はココで!帰国後、好評でした♪
22:30●ピザを購入
      宅配ピザ屋に行き、直で購入してみた。
      それって地味にスゴクない??
      ホテルのRSより超お買い得な上、ペプシ1.5Lと
      チキンが付いて660Bくらい。


『12日(sun)』 一番忙しかった日。

 9:00●weekend MARKET
      現地の人との値引き交渉は楽しすぎるっ!!
      そこらのお店や免税店、デパートより安く買える。
      値切り姫は、その交渉を怠ったりはしませんっ☆
12:30●fourseasons Hotel(フォーシーズンズ)
      王宮料理を食べようと思っていたんだけどビュッフェ
      なのでやめて、ココで軽食を。(予定:ブッサラカム)
14:00●GAYSORNとsentral(ゲイソーンとセントラル)
      ホテルからサヤームまでは15分くらいで着くので、
      テクテク歩くことに。1駅ごとが意外に近いです。
      その途中に新しいショッピングモールがあるの。
15:00●Mango Tango(マンゴータンゴ)
      マンゴーがとにかく甘くて美味しいです。
      その名も「マンゴータンゴ 100B」がお勧めです。
      生マンゴ+プリン+アイスが付いてこのお値段。
      女の子で他にも食べる予定があるのなら、2人で
      1つで丁度イイと思います。とても美味しかったよ♪
     ●Siam Square(サヤームスクエア)
      得意の場所です。ココ。
      BTSはモノレールって感じで、路線は札幌で言うと
      東西線と南北線って感じ。
      ココは大通り駅で、センターモール街ってイメージ。
     ●Siam Paragon(サアームパラゴン)
      スクエア内で一番大きなショッピングビル。
      地下はデパート。色々買い漁るのが楽しかった~!
17:00 H戻り、張り切ってお着替えザマス。
19:00●免税店 しつこく、そう、何度も(笑)

---そしてフレンチへ向かうのだけれども・・・・・
 (タクシー→ルンピニー)
 (BTS→クロントゥーイ)自力で行く努力をしてみた。 
 (トゥクトゥク→サヤーム)間違われたので支払いはせず!
 (トゥクトゥク→カフェ・サヤームへ)100Bで交渉よ♪

22:00●Le cafe siam(ル・カフェ・サヤーム)
      やっと着いたんだにょーっ! 私、フレンチ大好き♡
      地元の人も知らないココには、辿り着くまでかなり
      掛かった。でも、そんな苦労も一瞬で忘れられる!
      パリの3つ星レストランのシェフが作る料理は最高!
      とても上品で素敵なたたずまい。極上のひととき。
23:45 タクシーで51BでHへ到着。
      帰りは公共交通機関より安かったよ。


『13日(mon)』 後悔をしない為に、考えられた1日

10:30●Studio La Fore(スタジオラフォーレ)1,500B
      タイ人の伝統衣装に変身して写真を撮ります。
      下着?上着?スカートを着るんだけど、タイでは3つ
      同じ色を使うらしいの。
      アタシはあえてオシャレに外し「白・金・金赤」に
      したんだけど、大好評☆
      タイの女性からは「そんな着方があるんですね。
      考えた事もなかったので新鮮です。とっても素敵」
      と褒められちゃいました♪うふふ
      和紙の台紙に2枚の写真&その時撮った写真を
      CD-Rで頂けるのでお得よ!
12:00●Sukhumvit House No.1(スクンビットハウス)
      時間に忠実な私達。ココは抑えなきゃ~って事で、
      本場のグリーンカレーを頂くことに。。。
      激辛でした。豆多し(;_;){ツラーイ!
14:00●Divana Massage & Spa(エステ ディバナ)
      至福のひと時をありがとう・・・。
      本当に、帰るこの日にして良かった。
      私達が受けたのはアロマセラピーマッサージ
      110分?すごく気持ちよくて眠ってしまったよ♪
      (自分の呼吸(いびき・・)で目覚めた人(汗))
      アロマオイルも5種類から選べる。
      私は「リリー」イイニヨイ。札幌までもイイニヨイ。
17:00 Hに戻ってcheckout。
      荷物を預けてまた出かけるタフな我ら。
17:30●fourseasonsHotelにしつこく登場!
      アフタヌーンティを頂く。あぁもぅ食べてばっかり♪
      1時間後、どこかの国の王様に会う。
      タイ人の話す英語がわからず結局国名は不明。
      redカーペットでラウンジ全員立席でお出迎え。
19:00●Siam Paragon(サヤームパラゴン)
      しつこくお土産を買った。
19:45●Hへ戻る。やっと戻る。
      今更ながら、ようやくウェルカムドリンクを頂く。

---しかし、アタシ、この期に及んでシャツを忘れる。
 フロントに鍵をもらい、いざ部屋に向かうとドアが開かない。
 30階下のgrand-floorに降りるのが面倒になった時に、
 英語話せるタイ人と出会い
 「忘れたの!鍵開かないしぃ~」って陽気に開き直りトーク
 していたら「今ルームキーパー来るから、一緒に待って
 あげるよ」と言ってくれたの。
 配管屋の彼としばしトークを繰り広げ、シャツゲット!
        
20:45 H発
      ここ数日の出来事をお出迎えガイドのプラーさんに
      話したら、安さへの限界交渉も含めて、その行動力
      に、すーっごく驚かれる。
     ●空港でSHOPPING三昧。
      最後の最後まで限界に挑戦する勇敢な私達。


どぉだっ!!
ここまで出来たのは、アタシ達しかいないでしょう?
言葉の通じない世界のデパートで『試食だけをして帰る』など
偉業にも挑み、マニアックな人気のない道を歩き通したり
(半ば疲れてどうでも良くなった人・・)
駅名もほとんど覚え、誰よりもタイに馴染んでいたと思う。
ホテルの方も(→もぉ親しくなって話している)驚いていたの
分かるでしょ?
4日間、歩いて歩いて歩いて・・・満喫満足でした♪



ただ後日談として、アヤのカードが「スキミング」されて
しまっていました。只今アタシ達の中で色々思い当たった
ところを考えましたが、たぶん『ロビ』だと思っています。
実際どこでされたのかはまだ不明ですけど、
【新しいカードを作られ、オーストラリアで利用】されて
いる事だけは動かぬ事実です。用心していたんだけどね。
カードは1枚だけ使うのをオススメします!!
そーすると、帰国後のチェックも少しは楽だしね♪
【2006/11/22 17:01】 | 【旅日記】 | トラックバック(0) | コメント(1) |
タイ遊記 part①
【THAILAND】BANGKOK編

親友のアヤとタイに旅行に行ってきました。
決めたのは出発のほんの2週間前。
アタシ達は英語圏内を飛び出して旅に出る。
英語も、もちろん日本語も通じないので、アタシ達は「こんなの始めて」ってくらい下準備は万全に!
長くなると思うので、それを覚悟の上お付合いください。
出来るだけ分かり易い様にパパッと旅路を記録する予定なんだけど・・・ね。
私達はBANGKOKで、全ての欲望を果たして帰って来ました。
バロギャンさんに話した所「姫、いつも日本でしていることをタイでしていただけでは??」なんて言われちゃいましたが(笑)違います。
アタシ達はいつだって質素な暮らしよね?アヤキン!!
行った人なら分かると思うけれど、アタシ達のハードでタイトなスケジュールに驚いてみて♪

11月10日(fri)札幌発-名古屋経由で6時間かけてバンコクへ向いました。
帰りは14日(tue)5時間。同じく名古屋経由だったんだけど、もう最高に楽しかったです。
飛行機内ではワインや梅酒のアルコールを気分良く摂取。
今上映中の「プラダを着た悪魔」と「スーパーマンリターンズ」を観たの。映画館で観なくて良かったと思い、得した気分♪
しいて言えば「日本沈没」で寝たのがダメだったくらいで。

20:30ホテルに到着してスグ、infoで日本語が通じないお店の予約を一気にお願いする事に。
日本人のガイドラインをビビらせる!用意周到でね♪
日程の詳細は「part-2」で紹介しますが、はじめてタイに行く方には必見!!
私達が行った時に必要性を感じたものをオススメとして、ちょっとここらでご紹介します。


【NECESSARIES for Thailand】
 ・100yen SHOPで売っている、ペットボトル用麦茶
   タイで売られているお茶などは、基本的に甘いです。
   かと言って、烏龍茶は喉が渇くし。
   ---と、そこで麦茶なのです!
   ペットボトル用なので、夜入れて朝出来る簡単さ。
   私達はペットボトルに入れ替えて持ち歩いていました♪
 ・計算機
   これは必需品です!! 値段交渉はもちろんの事、
   現地の価格の確認に重宝です。言葉なくともイケル!
 ・除菌ウエットティッシュ
   & 水で流せるポケットティッシュ
   トイレの便座を拭いたり、もちろん手足を拭いたり、
   「衛生的にちょっと・・」「手が汚れちゃったなぁ・・」と
   言う時にもって来いです!!
   水に流せるティッシュも、地域によっては強い見方よ!
 ・タイ語が多く書かれているガイドブック
   タイの人々は、大学を出ていないとあまり言葉がわから
   ないそうなんです。
   駅などでの「英語標識」は私達には優しいけれど、現地の
   人は読めないの。
   その上、イントネーションも正しくなければ、ナカナカ
   目的地に行けません。
   特に私達みたいに、現地の珍しい地域に行っちゃう方に
   は、いくらガイドブックがあって、それを見せてみても
   タイ語がないと、ドライバーが他人に聞きに行く為に
   時間がとても掛かってしまいます。
   内容去ることながら、タイ語の量が現地ではモノを言う!
 ・集塵用マスク
   BANGKOK市内だけではないと思うんだけど、今タイは、
   高度成長真っ只中な街なの。
   道路の粉塵は以上なまでだし(光化学スモッグ)、街の
   至る所で、何とも言えないニオイが・・・(>_<;)。
   どこにいても空気が非常に良くないので、マスクは是非
   持って行って下さい。
 ・日焼け止め
   年がら年中「夏気分」です。とにかく高温高湿度。
   今の時期は湿度も低く過ごしやすい
   けれど、紫外線は非常に多いと思います。
   日中は紫外線対策をしっかりね♪
 ・足首が隠れるアウター
   寺院めぐりの際、エメラルド寺院に行く時、服装に制限が
   あるんです。
   ノースリー禁止、足首出るの禁止。だそうです。
   レンタルもあるけど、イヤだよね?
   せっかく写真にも撮るんだろうから、しっかりした洋服を
   その時用に持参してね!
 ・20バーツ沢山
   いわゆるチップってヤツです。66円程度でしょうかね?


【special thanks】
 出国の前日、pianoの先生であり、バレエのお友達でもある
 ましゅうちゃんにお誕生日のプレゼントにメトロノームを
 頂きました♪ 早速練習に励んでいます。
 戦メリもmy heartも、グランドピアノがあるお店や、BAND
 練習場でissyのキーボードとかでバンバン弾いています。
 曲が出来上がる時のドキドキ感はたまらないです♡→ܫ←♡
【2006/11/22 16:48】 | 【旅日記】 | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。