プロフィール

mizutama

Author:mizutama
はじめまして
mizutamaです♡

みなさん、毎日を健やかに
過ごしていますか?
いつか見た夢に生きてますか?
アタシはいつだって笑顔です。
日々の億劫に負けないわよ!

ココにある私の全ては、綺麗な
ホントばかりじゃないかもしれ
ないけれど、ココにいる私は、
いつでも真っ直ぐに本気です。
私をもっと感じてみませんか?


いつか、コラム本やお勧め本、
を書いたり、何かを製作したり、
ショボくてもbrandを立ち上げ
たりしたい!なんて夢も・・・☆

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
恋愛ホルモン
【恋愛ホルモン】なるものがこの世にあるらしい。

そのホルモンと言うのは、分泌(?)される期間が3年と決まっているらしい。だから、誰かとお付き合いする度に”3年間はラブでいられるよー、ドキドキできちゃうよー”と言う事らしい。が、それって長いの短いの
つまりは、誰かと出会って恋愛する度に、ドキドキ感は3年しか持たないと言う事?『なんじゃそりゃ~』それって何だか悲しい気分・・・

だって、自分に置き換えてみても切なくない?
恋愛ホルモンは3年は出るはずなのに、アタシの恋愛ホルモンの量は他のみんなよりも少ないらしく、過去の恋愛を引っ張り出してみても、最高に続いたのは1年半+α程度。私の悪いクセ。誰かとお付き合いしていても、急に遠くに感じちゃったりして理由もなく別れてしまいたくなるのは、人より少ない恋愛ホルモンの仕業なの??それならそれで、もう少しくらい続いてもイんじゃない?って思うんだけど・・・
ホルモンのせいにしても自分のせいにして、そこん所の生態系リズム、ハッキリして欲しい所だよね。一生ラブラブで連れ添っている夫婦にそこんとこ聞いてみたいよね。「どうやって数十年間もの間、上手に出し続ける事が出来るんですか?」って。

そして私が一番気になるのは、恋愛ホルモンはどうしたら多く分泌されたり、どうしたら多く溶け込めるのかな?ってコト。もし恋愛ホルモンが本当にあるのなら、ビタミンCを吸収しやすくする為にはビタミンEと摂取するのが良いとか、その手の方程式がきっと存在するはず
もし好きな人がいるのなら、その人の恋愛ホルモンが活性化するような物を与えて、自分もまたドンドン出しちゃう♪なんてコトが起きたら、報われない恋愛ハンター達がHAPPYになれるかもしれないよね
昔から伝わる媚薬『惚れ薬』って言うのはあながちウソじゃないかもしれないよね。どこかにあるのならアタシ、スグに買いにゆくわ♪

---アナタは自分の中の【恋愛ホルモン】を感じた事がありますか
スポンサーサイト
【2006/09/19 12:53】 | コラム | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<恋愛における偶然の必然性 ~part①~ | ホーム | ティンカーベル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mztmpink.blog74.fc2.com/tb.php/14-aaf8fd6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。